小田原キャンパス

作業療法学科

DEPARTMENT OF OCCUPATIONAL THERAPY

作業療法学科

アドミッションポリシー

  • 1)本学のアドミッションポリシーを理解し、作業療法士として「共に生きる社会」の実現に強く貢献したいと考える人
  • 2)作業療法学科のカリキュラムポリシーとディプロマポリシーを充分に理解し、自ら学ぶ姿勢を持ち続け、作業療法士にむけた学修に積極的に取り組む人

カリキュラムポリシー

  • 1)作業療法士として、自己を認識し、冷静に他者を思う豊かな想像力を身につけた人材を育成する。
  • 2)人々のこれまでの生活や価値観を大切にし、社会生活を支える人材を育成する。
  • 3)従来の病院、施設に留まらず、人々の地域生活を支えるための専門知識・技術を備えた人材を育成する。
  • 4)保健・医療・福祉の発展に寄与するため、人々の個別性に着目しながら科学的・創造的探究ができる人材を育成する。
  • 5)異文化を柔軟に理解し、国際貢献できる人材を育成する。

ディプロマポリシー

  • 1)人々の生活や価値観が理解でき、前向きに生きることを支えるための医学的・専門的な知識・技術を修得することができる。
  • 2)広い教養と寛容な精神を兼ね備え、医療福祉チームの中で有機的な連携を図ることができる。
  • 3)科学的・創造的探究心を持ち、国内外問わず自らの活躍の場を模索し、広げることができる。
  • 4)人々が速やかに日常生活に復帰するために必要となる作業療法士の役割、他職種の役割を理解することができる。
  • 5)国際化に対応した幅広い知識・技術を修得することができる。