小田原キャンパス

看護学科

DEPARTMENT OF NURSING

教員紹介

講師 牧 千亜紀

  • 担当科目

    保健統計学Ⅱ(発展),行政における看護活動,健康教育・保健指導展開論,養護実習,学校看護学実習

  • メッセージ

    保健師は、人々が健康な生活を送れるように保健活動を行います。また、様々な健康課題解決に向けて活動し、人々が暮らすコミュニティ全体の健康を推進していく役割を担っています。保健師活動に興味のある方、ぜひ一緒に楽しく学びましょう。

  • 教育研究分野領域

    公衆衛生看護学、難病保健

  • 研究テーマ

    難病療養者のQOL及び地域支援に関する研究
    人や地域社会とのつながりに関する研究

  • 研究実績
    【論文】
    • 牧千亜紀,清水優子,北川一夫,菅原京子.多発性硬化症を有する人のQOLに関する看護文献の検討~社会生活の支援に向けて~.山形県立保健医療大学 紀要.2020;23:13-24.
    • 牧千亜紀,菅原京子.壮年期の消化器系難病者が望む周囲とのつながり.日本難病看護学会誌.2019;23(3):239-252.
    • 牧千亜紀,菅野淑江.地域保健対策に活用が求められているソーシャルキャピタルの概念とその背景.東北文化学園大学看護学科紀要.2016;5(1):19-25.
    【学会発表】
    • 牧千亜紀,菅原京子.難病看護分野におけるSEIQoL-DWを用いた研究動向.第39回日本看護科学学会学術集会.2019.
    • 牧千亜紀,菅原京子.多発性硬化症を有する人のQOLに関する文献検討.第24回日本難病看護学会学術集会.2019.
    • 牧千亜紀,菅原京子.壮年期の消化器系難病者が望む周囲との関係.第37回日本看護科学学会学術集会.2017.
    • 牧千亜紀,菅原京子.壮年期の消化器系難病者が望む周囲との関係.第9回M-GTA公開研究会.2017.
    • 牧千亜紀.保健師学生のヘルスボランティア活動の意義と効果.第5回日本公衆衛生看護学会学術集会.2017.
  • 学歴職歴

    【学歴】
    山形県立保健医療大学大学院 保健医療学研究科 保健医療学専攻 修士課程修了
    山形県立保健医療大学大学院 保健医療学研究科 保健医療学専攻 博士後期課程在学中

    【学位】
    修士(看護学)(山形県立保健医療大学)

    【職歴】
    文京区役所
    東北文化学園大学医療福祉学部看護学科

  • 連絡先

    c.maki@iuhw.ac.jp