ホーム > 学部・大学院 > 看護学科 > 教員紹介

看護学科教員紹介

  • 看護学科トップ
  • 学科長挨拶・教員紹介
  • カリキュラム
  • 在学生の声

准教授

萱嶋 美子

成人看護学概論
成人看護学方法論T
成人看護学方法論U
成人看護学実習T
成人看護学実習U
卒業研究

看護において、対象に心を込めて関わることには大事な意味があるということを実習で一緒に学んでいきましょう。

成人看護学、対人援助技術

スピリチュアルケア

・萱嶋美子:看護実践、および患者家族の視点からのスピリチュアルケア−「ケア対象者の存在を大切にして心を込めるケア」としてのスピリチュアルケア−,平成28年度武蔵野大学大学院通信教育部修士論文.
・酒井恵子、堀源治、萱嶋美子、山口いずみ、黒木和江:特集 看護教員養成とは何か
看護教員養成の実際:神奈川県の取り組み 自己成長しつづける力の獲得をめざす, 看護教育,48(11),p970-974,2007.
・萱嶋美子:看護基礎教育における事故防止教育の検討−チューブ・ドレーン管理の問題点対応についての講義(特集 卒直前の事故防止演習)、看護教育,45(3),p175-180,2004.
・萱嶋美子、砂田麻奈美、熊澤利和、大谷愛子:全人的理解を重視した教育を考える、 神奈川県立病院付属看護専門学校の場合、「看護教育」編集室編、看護教育新カリキュラム展開ガイドブックF 成人看護学 カリキュラム案とその展開,p12-19,医学書院,1996.
・櫻井佳子、萱嶋美子、阿部祥子、鈴木明香:成人看護学におけるカリキュラム評価
−学生の看護実践に繋がる思考を育てるために−,神奈川県立平塚看護専門学校紀要第17号,p4-10,2013.
・鈴木陽子、松本佳子、萱嶋美子、大河原亮一、大山晶子、木下紀子:看護教員のキャリア発達ステージと資質・能力のめやす 第13回神奈川県看護教育フォーラム2012.
・大山晶子、木下紀子、鈴木陽子、松本佳子、萱嶋美子、大河原亮一、岸良俊弘、酒井恵子、小野寺優子、白水眞理子、吉村恵美子、北城直美、矢島道子:看護教員のキャリア発達に関する意識と学習ニーズ 第13回神奈川県看護教育フォーラム2012.
・萱嶋美子、阿部祥子、山田佳子、鈴木明香:新カリキュラムにおける成人看護学実習V(急性期)の実習展開−内科的治療における急性期看護の実習指導案の検討− 神奈川県立平塚看護専門学校紀要第16号,p8-16,2012.
・萱嶋美子、目黒会津子、目黒悟:カード構造化法を用いた看護教員の授業リフレクションに関する研究-授業リフレクションにおけるプロンプターの関わり-,日本看護学教育学会第17回学術集会,2007.
・萱嶋美子、目黒会津子、目黒悟:看護教員の授業リフレクションに関する研究−授業者への関わりを通してプロンプターが得ているもの−日本看護学教育学会第16回学術集会,2006.
・萱嶋美子、砂田麻奈美、稲本ゆかり:成人に対する指導技術演習の取り組み−学生が患者の思いを受けとめるための工夫−,神奈川県立病院付属看護専門学校紀要第4号,p13-18,1999.

<学歴>
長崎大学医学部附属看護学校 卒業
放送大学 教養学部(生活と福祉コース) 卒業
武蔵野大学大学院通信教育部
 人間学研究科 人間学専攻 修士課程修了

<学位>
修士 (人間学)(武蔵野大学)

<職歴>
日本医科大学附属多摩永山病院
神奈川県立平塚看護専門学校
神奈川県立病院付属看護専門学校
神奈川県立がんセンター
神奈川県立保健福祉大学実践教育センター 実践教育部
神奈川県立平塚看護専門学校
東海大学医療技術短期大学 看護学科

TEL:0465-21-6736
FAX:0465-21-6538
E-mail:y-kaya98611@iuhw.ac.jp