ホーム > 学部・大学院 > 看護学科 > 教員紹介

看護学科教員紹介

  • 看護学科トップ
  • 学科長挨拶・教員紹介
  • カリキュラム
  • 在学生の声

講師

末永 弥生

学部:

看護学原論
看護援助論T
看護援助論U
看護過程展開論
看護過程演習

治療援助論
フィジカルアセスメント
基礎看護実習T
基礎看護実習U
看護管理学実習

一人ひとりの命を守り生活を支える看護には、ひとつとして同じ答えはありません。その人にふさわしい看護を提供できる力を身につけるため、共に学び探究していきましょう。

基礎看護学/看護教育/教師教育

基礎看護学/看護教育/キャリア発達/教師教育

【論文】
2年課程看護学生の臨地実習における学びの分析−反省的思考が現れた場面から〜
(2011年明星大学大学院 修士論文)

【学会発表】
・末永弥生,森川春美,目黒悟:看護教員のリフレクションに関する研究-授業者の授業を支えているもの-、日本看護学教育学会第20回学術集会.2010
・末永弥生,蔵谷範子:看護学生が学習初期の演習で初めて経験する看護の感覚-看護の体験レポート「歩行の援助」の分析から‐第5回国際医療福祉大学学術大会,2015
・末永弥生,蔵谷範子:「看護」の理解を深めるための体験を取り入れた授業の検討,日本教育工学会第32回全国大会,2016
・末永弥生,蔵谷範子:看護学生が学習初期の演習で初めて経験する看護の感覚 -看護の体験レポート「歩行の援助」の分析から-日本看護学教育学会第26回学術集会,2016
・蔵谷範子,末永弥生:看護学生が初めて経験する看護の感覚‐看護の体験レポート『脈拍測の触知」の分析から‐,日本看護学教育学会第26回学術集会,2016
・末永弥生:基礎看護技術習得のためのiPad映像を活用した教育方法の検討−学生の自己評価能力の変化に焦点をあてて−,第6回国際医療福祉大学学術大会,2016
・蔵谷範子,末永弥生:基礎技術習得のための視聴覚教材の開発とその効果,第6回国際医療福祉大学学術大会,2016
・蔵谷範子,末永弥生,渡辺彩,菊池寛子:交流セッション「VTR中断法-あなたならこの場面でどのような教授方法をとりますか?」,日本看護学教育学会第27回学術集会,2017
<共著>
・吉崎静夫・蔵谷範子・末永弥生:授業が変わる!学びが深まる!看護教員のための授業研究,医学書院,2017
・吉崎静夫・蔵谷範子・末永弥生:看護教育,『看護教員が自らの授業実践を発表したり、論文にまとめる方法,看護教育,156(16)1018 -1024 ,2015
・蔵谷範子・末永弥生:看護教員が行っている「授業研究」をより効果的にするために,看護教育58(7)501-506 ,医学書院,2017

<学歴>
武蔵野大学 人間関係学部 人間関係学科 卒業
明星大学大学院 人文学研究科 教育学専攻 博士課程前期修了

<学位>
修士(教育学)(明星大学)

<職位>
東京医科大学病院
熊谷市医師会看護専門学校

E-mail: suenaga@iuhw.ac.jp