ホーム > 入試情報 > 学費・奨学金について

学費・奨学金について

学費について

区分 入学金 授業料 実験実習費 施設設備費 初年度合計 4年間合計
一般入学者 300,000 900,000 50,000 300,000 1,550,000 5,900,000
[特待生S]
授業料100%減免対象者
300,000 0 50,000 300,000 650,000 2,300,000
[特待生A]
授業料50%減免対象者
300,000 450,000 50,000 300,000 1,100,000 4,100,000

※入学金の納入は初年度のみ、2年次以降は入学金を除く学生納付金を毎年次納めていただきます。
※上記以外に、教育後援会年会費として毎年30,000円が必要です。
※保健師履修コース(定員枠あり)を履修する場合は、4年間で50,000円の履修費が、養護教諭一種免許課程を履修する場合には、4年間で60,000円の履修費が別途必要となります。
※「留学」ビザを取得している私費外国人留学生は、入学金と授業料が半額に免除されます。
※学生納付金は原則として一括納入としますが、授業料および実験実習費は入学手続時と入学後の9月に分けて納入することもできます(分割納入)。
※教科書代、臨地実習にかかわる交通費・宿泊費等が別途必要になります。
※学生納付金等の詳細は募集要項でご確認ください。
※入学金は、いかなる理由があっても、返還しません。 

奨学金について

1) 本学独自の奨学金

●国際医療福祉大学年間成績優秀賞 [ 給付 ]
前年度の成績優秀者を対象とした「特待生」的制度です。
2年次以降に採用となります。
●国際医療福祉大学学生支援基金奨学金 [ 貸与 ]
保護者の不慮の事故等に伴う家計急変者を対象に貸与される制度です。
●あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金 [ 給付 ]
あいおいニッセイ同和損害保険(株)の社会貢献事業の一環として、
本学の学生を対象に給付される制度です。2年次以降に採用となります。

2) 日本学生支援機構

独立行政法人日本学生支援機構が実施している奨学金です。
第一種(無利息)と第二種(利息付)の2種類があり、貸与を受けるためにそれぞれ学力や家計の状況についての基準があります。貸与ですので、必ず、返還しなければなりません。

【平成25年度の貸与月額】

  私立大学
自宅通学 自宅外通学
第一種奨学金 30,000円・54,000円から選択 30,000円・64,000円から選択
第二種奨学金 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円から選択

詳細は「独立行政法人  日本学生支援機構」のホームページ、http://www.jasso.go.jp/ をご覧ください。
その他本学に申し出のあった奨学金については、随時掲示していきます。
詳細は学務課[ TEL : 0465-21-6500 ]にお問い合わせください。
(ここに記載している内容については変更になることもあります)