ホーム > 学生生活 > 地域交流

地域交流

市民公開講座

国際医療福祉大学の3つの基本理念のひとつに「社会に開かれた大学」があります。これは、「学問を創造的に追究するとともに、社会と一体となり、地域の医療福祉のニーズに応え、地域社会や医療福祉に関わる各界の人々の生涯教育の拠点としても機能できる大学となること」を指しているものです。

小田原キャンパスでも、地域の皆さまの生涯学習の場のひとつとして、平成18年の開設以来、定期的に「市民公開講座」を開催しています。

【平成25年度〜平成27年度の実績】

平成25年6月 「測ろう!心と身体の健康−わくわく測定2013−」 (体験型講座)

平成25年11月 「こころと身体の健康づくりに向けて」 (講演型講座 全4回)

平成26年11月 「輝かせようMy Life! −測って健康!笑って介護−」 (体験型講座+講演型講座 3講座)

平成27年3月 「BLS講習会」 (体験型講座)

平成27年10月 「測って知ろう今の健康 そして伸ばそう健康寿命2015」 (体験型講座+講演型講座 3講座)
 

【平成28年度の予定】

開催日:平成28年10月29日(土)

時 間:10時〜15時

テーマ:「測って健康 笑って幸せ 健幸づくり2016」

(現在、教職員一同で企画中です。内容が決まりましたら、お知らせいたします。)